ジムニー JA11 JA22プロコンプショック9000 2〜3インチUP,
30セルシオ SSキットプロ SSKITPRO,

アバルト車高調整 感謝の声続々!

アバルト車高調整
用品の種類···車高調整 サスペンションタイプ···車高調整式 対応車種メーカー···その他 フャツト、アバルト用
たばこの吸い殻を使った燃焼実験の結果。布団に燃え広がり、激しく焼損している=大津市消防局提供 拡大
たばこの吸い殻を使った燃焼実験の結果。布団に燃え広がり、激しく焼損している=大津市消防局提供

 値上げや健康増進の観点から喫煙者が減る一方、大津市でたばこが原因となる火災が目立っている。火災全体の件数は減る中、たばこによる火災の件数は下げ止まっており、過去には死者も発生していることから大津市消防局は注意を呼び掛けている。

 同消防局によると、2012、13両年は100件以上の火災が起きていたが、たばこが原因のものは10件弱だった。18~21年は火災件数は80件前後に減ったが、たばこが原因の火災の件数は微増しており、全体に占める割合が増加。21年は74件中10件、22年は9月末までの速報値で59件中7件がたばこが原因だった。

 具体的には、寝たばこの火種が布団に落ちて引火、火が消えていない吸い殻を捨てたごみ箱から出火、吸い殻がたまったガラスの灰皿がくすぶった吸い殻の熱で割れて周囲に燃え広がる事例があり、9月はたばこが原因の火災が3件相次いだ。

たばこの吸い殻が原因で焼損した木製ベンチ=大津市消防局提供 拡大
たばこの吸い殻が原因で焼損した木製ベンチ=大津市消防局提供

 また、屋外でもたばこが原因の火災が相次いでいる。他県では21年2月に栃木県足利市ではたばこが原因とみられる大規模な山火事があった。大津市内でも今年8月、たばこの火で木製ベンチが燃える事案が起きている。

 市消防局によると、たばこは火種が小さく、すぐには炎が上がらない特徴があるという。そのため、確実な消火▽灰皿の吸い殻はこまめに捨てる▽寝たばこをしない――といった基本的な予防策に加え、煙を感知する住宅用火災警報器を寝室に設置することを求めている。

 市消防局予防課の音川健さんは「寝たばこは絶対にやめ、吸い殻は水に浸すなど確実な消火を心がけてほしい。屋外ではポイ捨てをせず、マナーを守った喫煙を」と話している。【菅健吾】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

学生及び既卒生を対象にした就職に関する情報を提供しています。

  1. ホーム
  2. サスペンション
  3. アバルト車高調整