トヨタ ハイラックス GUN125 トノカバー 荷台 ガード デッキ HILUX,
エスティマ 50後期 フロントグリル,

Excel ワイドリム Hリム cb750four 旧車 当時物 大人女性の

Excel ワイドリム Hリム cb750four 旧車 当時物
cb750four用ということで オークションで買いましたが、つかわないので いる人がいればどうぞ タイヤは使えないと思いますがよろしくお願い申し上げます。 #cb750four #cb750fc #cb400ss #cb400 #cb750 #HONDA #Kawasaki #SUZUKI #YAMAHA #beet #YOSHIMURA #MORIWAKI #イノウエ #昭和 #旧車 #バイク
若戸大橋を歩いて渡る参加者=北九州市若松区で2022年10月23日午後0時12分、林大樹撮影
若戸大橋を歩いて渡る参加者=北九州市若松区で2022年10月23日午後0時12分、林大樹撮影

 北九州市戸畑区と若松区を結ぶ若戸大橋で23日、国の重要文化財指定を記念した「若戸大橋ウォーキング」が開かれ、抽選で選ばれた約8000人が普段は歩けない橋を渡った。

 若戸大橋(全長2068メートル、中央のつり橋部分627メートル)は1962年に、当時の最先端技術を駆使して「東洋一のつり橋」として完成。60年の節目を迎えた今年の2月、技術や歴史的価値が評価されて、国の重要文化財に指定された。

若戸大橋を歩いて渡る参加者=北九州市戸畑区で2022年10月23日午後0時0分、林大樹撮影
若戸大橋を歩いて渡る参加者=北九州市戸畑区で2022年10月23日午後0時0分、林大樹撮影

 午前11時前に、戸畑区側の旧料金所跡地から、参加者が次々と橋へ向かった。40分ほどかけて若松区側へ。若戸大橋は87年5月末に歩道が廃止されており、参加者は貴重な橋からの眺望を楽しみ、写真に収めていた。

 小倉北区から参加した主婦の長野幸子さん(59)は、完成当時の若戸大橋の絵はがきを持って参加した。当時の景色と比べながら歩き「海や街並みがきれいになったように思う。60年間北九州を見守ってくれた橋で、これからもいつまでも輝いていてほしい」と笑顔で話した。【林大樹】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

学生及び既卒生を対象にした就職に関する情報を提供しています。

  1. ホーム
  2. 外国自動車用パーツ
  3. Excel ワイドリム Hリム cb750four 旧車 当時物