30プリウス用 D.A.Dフロントテーブル,
RH9 HANS対応 5点式ハーネス・ショルダーパッド付 1回のみ使用,

ミヤマ ヤリスクロス MXPB10 MXPB15 フォグランプ ツインカラー 【クーポン対象外】

ミヤマ ヤリスクロス MXPB10 MXPB15 フォグランプ ツインカラー
用品の種類...フォグランプ・デイランプ カーライトのタイプ...LED 対応車種メーカー...トヨタ 全国のディーラー様にご愛用されている信頼のMIYAMA製品 こちらの商品はインジゲーターが 点灯致しますので(※車検対応品)となっております。 他社の類似品にご注意下さい。 ヤリスクロス用フォグランプキット 適合車種:MXPB10 / MXPB15 年式を必ずご確認下さい。 ※適合車両※ 現行 (R2,9月~)  ヤリスクロス用:タイプ2 品番:FL-YC092MCLED2 価 格: 36,800(税別) ※ フォグランプキットを取り付ける為には、 フォグランプのON・OFFスイッチの取付が必要となります。 純正のスイッチホールの空きがあるか現車をご確認ください。 ・後付でもメーター内インジケーター点灯 ・純正既存の配線を使い面倒な配線引き込みなし ・新車購入時、純正でつけ忘れたおクルマに ・完全ボルトオン設計 ・フォグランプ取付パネル付属 ヤリス専用設計フォグランプ後付キット 【純正フォグ未装着車専用設計品】 【完全ボルトオン設計】 装着に必要な部品が全て揃っておりますので 届いたその日に装着可能です☆ 【素晴らしいMIYAMA設計その1】 純正の専用ディマースイッチを取り付ける必要がなく 配線は室内のみでOK:引き込み等の作業は必要ありません。 ※詳しくは説明書をお読み下さい※ 【素晴らしいMIYAMA設計その2】 室内まで配線を引くことなく取り付けでき、 スイッチはTOYOTA純正に似たタイプ ※画像を参考としてください※ 【素晴らしいMIYAMA設計その3】 メーターパネルのインジゲーターも このキットを装着すると純正と同じく点灯致します。 純正メーターパネルのインジゲーターも点灯いたしますので ※車検対応となっております※ 取り付ける方にとても詳しい取付説明書と配線図が付属しております。 沖縄・その他離島に関してはクロネコ送料着払いでの対応となります。
特急「やくも」のブロンズ色の新型車両=JR西日本提供 拡大
特急「やくも」のブロンズ色の新型車両=JR西日本提供

 JR西日本は20日、岡山駅と出雲市駅(島根県)を結ぶ特急「やくも」に2024年春から導入する新型車両(273系電車)のデザインを発表した。沿線の自然や文化を象徴するブロンズ色の車体と、座敷仕様にもなるグループ向け座席などが特徴。お年寄りやファミリー層を意識して「沿線の風景に響く車体と、我が家のようにくつろげる車内」などを狙った。デザイナーだけでなく現場の社員も加わって議論したといい、観光振興を図る。

 車体は、名峰・大山の朝日や宍道湖の夕日などをイメージした「やくもブロンズ」色で、グリーン車は黄色、普通車は緑色を基調とした座席を配した。普通車には、向かい合った座面を伸ばすことで平らな「お座敷」になる「グループ向け座席」(1両に4区画12席分)を導入した。

特急「やくも」の新型車両に導入されるグループ向け座席=JR西日本提供 拡大
特急「やくも」の新型車両に導入されるグループ向け座席=JR西日本提供

 山陽と山陰を結ぶ伯備線はカーブの多い山間部を走る。新型車両は、あらかじめ登録した曲線のデータと実際の走行地点のデータを照合させながら車体を傾け、滑らかに遠心力を軽減する「車上型制御付き自然振り子方式」を国内で初めて採用する。11編成(各4両)の製造などにかかる費用は約160億円。鳥取県米子市で記者会見した佐伯祥一・JR西日本山陰支社長は「伝統の中にも革新がある新型やくもと全社員が一丸になって、おもてなしと快適性向上に取り組む」と語った。

 現行の車両(381系電車)は国鉄時代の1982年から走る希少な存在で、本州からは国鉄型特急がすべて姿を消すことになる。【中尾卓英】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

学生及び既卒生を対象にした就職に関する情報を提供しています。

  1. ホーム
  2. ライト
  3. ミヤマ ヤリスクロス ツインカラー フォグランプ MXPB15 MXPB10